収益物件を買取してもらおう~条件がgoodな物件を選ぼう~

不動産

もうかる物件を選ぶ方法

狙い目は中古の良質物件

不動産

不動産投資をする場合、自分の土地にアパートなどを建てて賃貸しする方法があります。この場合は土地を持っていることが前提条件となります。しかし土地を持っていなくても、不動産投資をする方法があります。それは中古の収益物件を手に入れることです。収益物件というのは入居率が高く、空室率が低い物権のことです。そのような中古アパートを見つけて安く購入できれば、不動産投資の成功は約束されたも同然です。最近人気を集めているのが、このような中古の収益物件でオーナーチェンジの物件です。オーナーチェンジするだけなので、すでに入居状態のアパートを手に入れることができます。新たな入居募集の宣伝をしなくてもすむのです。このような好条件の物件を買取ることができれば最高です。

賃貸し物件でもうける方法

中古物件なら値段も安く手に入れることができます。しかし何でもいいと言うわけではないのです。中古物件を買取るには選び方があるのです。まず第一は築年数です。なるべく築10年までの物件を選ぶことをおすすめします。あまり古い物件ですと、老朽化して建て替えの資金が必要になるからです。また修繕費用などがかからないように、買取る前には物件の隅々まで調べる必要があります。現状では収益物件でも、瑕疵があれば赤字物件になってしまう可能性もあるからです。もうひとつの問題は、築年数が多い物件は銀行融資が降りない可能性があります。融資を受けるためには物件の建築構造や築年数を考慮して買取ることが重要になります。以上のことを注意して収益物件を手に入れることができれば、資産形成は成功間違いなしです。

変わる都市に投資しよう

計算

再開発が積極的に行われている大阪の収益物件に投資をしようと考えているのであれば、一等地をたくさん保有している鉄道会社に投資をするという方法もあります。大阪にも注目すべき鉄道会社がいくつか上場しています。

Read more...

不動産投資のセミナーは

計算

不動産投資セミナーは、東京で需要があります。日本一の人口ですので、賃貸の需要が多いからです。その為、不動産投資も盛んです。無料セミナーでは、様々な知識を得ることができます。その一つが空室率を下げる方法です。

Read more...

不動産投資のコツ

不動産

大阪での投資マンションへのニーズはまだ当面は続くことと考えらえます。人口減少下であるため物件のエリアについては注意をする必要があります。投資するときには下調べを必ず行いましょう。

Read more...